School information - 教室案内

 

          【一宮北園校】

           一宮市北園通

 

  

  

  

【一宮瀬部校】

一宮市瀬部

 

 

 

 

【稲沢校】

稲沢市高御堂

     【岩塚校】

     名古屋市中村区

Educational policy  - 教育方針

はじめまして!

当ピアノ教室主宰の白井菜月と申します。

 

何かのご縁があり、皆様にこうしてこのページをご覧いただいたことを大変嬉しく感じます。ありがとうございます。

 

さて、私がピアノの先生になりたい『音楽の楽しさを伝えたい』と思ったのは小学生の時でした。

 

特別練習熱心だったわけではありません。ただ、『ピアノが好き!』そして『先生が好き!』『レッスンが好き!』でした。

 

ピアノに関わるお仕事がしたいと思ってからは、一生懸命練習に励み、譜を読む楽しさ、曲が弾ける楽しさ、曲の背景を知り感情を込め曲を完成させる楽しさ、人前で演奏する楽しさetc...を学びました。

 

高校生の時カナダにホームステイしたのをきっかけに、国際文化を学びたいという思いが強くなり進路転換し、言語学や国際ボランティア、多元文化を専門に学びました。また、そこから発展し、様々な教育家についても研究し、音楽療法にも出会いました。クラシック一筋でしたが、この時期にバンド活動やリトミック、ジャズ、ポピュラーなど様々な音楽の形を経験しました。それはそれは沢山の新たな楽しさに出会いました。

 

何名かの先生に師事してきましたが、共通して言えることは、出会った先生方がすべて素敵な先生だったこと。そして先生が好きで、尊敬していたこと。

 

その後大学卒業後は、某楽器店のピアノインストラクターを務め、総勢150名程の大人の生徒様をご指導させていただきました。

 

その後独立をし、ピアノ教室luceを設立。現在では指導した人数300名を超え、小さなお子様から大人の生徒様まで沢山の生徒様に出会い楽しくレッスンさせていただいております。

 

また、2012年、2014年に2人の子供を出産したのをきっかけにベビーピアノの大切さを実感しコースを開講。妊娠・出産・育児を通して改めて子供との関わり方を見直し、また、新たな気づきに出会いました。本来人間の持っている能力は果てしないということ、子供の五感をもってしか気づけない発見がたくさんあるということ。

 

自身の経験を通じて0歳児から100歳、いや何歳の方でも音楽を楽しんでいただけるようなピアノ教室にしたい、一人でも多くの方にピアノの楽しさを伝えたい、そしてその音楽が、楽しさが、豊かな感性を育み、未来に繋がっていってほしい。音楽を感じ、学び、専門的な道へと進むレッスンはもちろん、音楽の道へ進まなくとも、この経験が豊かな人生につながりますように。そんな思いで毎日レッスンをさせていただいております。

 

 

長くなりましたが、私が一番大切にしていること、それは

 

『ピアノが好き!』『先生が好き!』『レッスンが好き!』

 

ということです。

 

 

その思いがあれば、楽しめます。上達していきます。変われます。

 

 

 

最後に個人的な意見になりますが、母として、子供たちにいつも生き生きとした姿を見せられたらと思っております。好きでこのお仕事をさせていただいているのですから。

 

そして自分の子供だけでなく、当教室に通って下さるすべての方に、好きなことを続ける楽しさや学ぶ楽しさを知っていただき、時には辛さや壁にぶち当たった時の対処法も学んでいただき、自分の気持ちとしっかり向き合い、大切にしていってほしいと考えています。

 

また、大きな夢ですが、音楽が人を癒し、また人が音楽を紡ぎだす喜びを感じられますように。音楽は日常の中にたくさん溢れています。雨の音、風の音、鳥の声のような自然の音から、洗濯機の音、食器を重ねる音、ドアを開閉する音などの生活音もあります。大切な人の声、響き、もしかしたら耳には届かない声もあるかもしれません。自分にとって心地よい音を感じそっと耳を澄ましてみる、感じてみる、そして自分の中から湧いてくるリズムやメロディーをスッと音にすることができたら素敵ですね。

 

私は、生徒様全員の声(音楽)をしっかりと受け止められる存在でありたいと考えております。